Entre copines

国産小麦と天然酵母の小さなパン屋 & パン教室in岡山 

TEL. 0863-33-0015

MAIL. pan@entre-copines2010.com

ブログ

夏イメージのパン達

最近焼いているパン達
18-08-14-11-05-55-371_deco
生バジル練り込んだ
〝バジルウインナー〟
〝バジルチーズクッペ〟
南瓜生地+クッキービス
〝ひまわりぱん〟
白生地+カカオ生地
〝わんちゃん〟
紅麹生地+緑茶生地にチョコを種にした
〝四角いスイカパン〟
夏をイメージしたパンを作って楽しんでいます。

土用干し完了


18-07-05-19-04-47-820_deco

7月初旬に仕込んだ梅
中央の〝さしす梅〟その後
     ⬇
18-08-14-10-02-45-724_deco

土用干しして〝梅干し〟になりました。
通常サイズと小梅 各々ジプロックに入れて冷蔵室保存。

味はと言うと…
減塩タイプで気軽に頬ばれる美味しい味でした(*^o^*)

梅エキスがたっぷり染みこんだ漬け液の酢も重宝しそうな万能調味料として完成ぴかぴか (新しい)

連日猛暑の今夏、ドレッシングのベースに活躍しそう。
自家製なので惜しげ無く使えちゃうのが嬉しい一品。

7月のパンレッスンは…

7月メニューも今日で終了しました。
運悪く最終日に台風通過予報と重なるも昨夕の時点では天候の変化さほど感じられず
レッスン中止or開催かなり迷うハメに。。。
今朝覚醒し豪雨&強風など台風を思わせる音も無く(´▽`) ホッ。

今月は
〝ポッピンリング〟
ベースの白生地から手捏ねで紅、黄、緑の3色カラー生地を作り
計4色をリング状成形した、シンプル系かつポップな可愛いパンに仕上げました。

〝チーズブレッド〟
ひと山ずつチーズを包み、更に上から粉チーズをふりかけた
チーズ好きにはたまんない美味しさのちぎりパン。

18-07-05-20-10-38-213_deco
2メニューを紹介しました。

でも今日は…。
IMG_20180730_211617
直前キャンセルされた方もいたのですが、こんな状況にも関わらず
足を運んでくれた事に感謝の意を込めて今月のパンも作りつつ、
フィリングを色々用意し食べたいパンを作って楽しみました。

試食ランチ用に〝ピザとフレンチトースト〟も焼き
〝白桃ロールケーキと梅ゼリー〟
〝自家製アイスハーブティ〟も添えて。

ご参加頂きました生徒さんありがとうございました(*^_^*)

リフレッシュ旅

先週 家族と滋賀までおでかけ車 (RV)して来ました。
と言うのも〝たねや・CLUB HARIE 〟の本拠地で…
家族みんなそのバームクーヘンが大好き(*^^)v
滋賀にはパン工房&カフェ店舗もある事を知り
HP覗くと琵琶湖に面したそれはそれはオシャレな建物ぴかぴか (新しい)
「パン食べたい
 カフェも良いなぁ~。」
「行ってみようよーー!!」って、、、ハハッ(笑)

折角なので欲張って
*ラ・コリーナ近江八幡
*彦根美濠の舎
*ジュブリルタン の3店舗廻っちゃいましたわーい (嬉しい顔)

IMG_20180718_175114
18-07-18-16-39-22-738_deco
18-07-18-16-42-21-841_deco

彦根城&パワースポット多賀大社も立ち寄り 格式の高さを感じさせる広~い境内
訪れてる人も疎らでゆったりとした時間が過ごせました。

近江牛もちゃっかり堪能出来たし、しばしパン焼きを忘れのんびりさせて貰いました。

梅の手仕事

お向かいさんから「梅いる?」と声かけがあり、買おうと思ってた矢先だった私は「欲し~い!!」と即返
袋を持っていそいそと。
庭先に植えてる木の下で脚立をあちこち移動させながらまさに収穫作業中でした。
一本の木がこんなに沢山の実をつけるとは…(*^_^*)。
嬉しくも数㌔も頂きありがとうございます。

仕込もうと思ってた梅漬けをいっぺんに終わらせることが出来ました。
18-07-05-19-04-47-820_deco
左から
日本酒の梅酒
 ホワイトリカーや洋酒で漬けるのが主流ですが、
 日本酒の梅酒が美味しいと聞き私も挑戦
さしす梅
 梅酢は料理に
 実は土用干しして梅干しに
梅味噌
 梅のエキスが下に溜まったら
 実を潰して全体を混ぜ合わせ完成
 料理に添えるソースにしたり
 これからの季節だと自家菜園で気を抜くと
 ビッグになりがちなキューリの
 ディップにしても旨いっしょひらめき

残った梅は一旦冷凍庫で待機させ何にするかなぁ~??

6月のパンレッスンは…

6月は
〝苺フロマージュ〟
 苺で仕込んだパン生地にクリームチーズと自家製セミドライ苺を包み込んだパン
〝マスカルポーネラウンド〟
 マスカルポーネを練りこんだ生地を小さなラウンド型で焼き幼いお子様でも食べきれるサイズのシンプルなパン
18-07-05-18-51-33-594_deco
2種類のパンを紹介しました。

ご参加頂きました生徒さんありがとうございました(*^_^*)

日々のパン焼き

日々のパン焼きに追われ気味でパソコンに向かう時間が取れず…がまん顔
焼きあがったパン写真は撮るもののブログup出来ず
久々の更新になったしまったあせあせ (飛び散る汗)

そんな日々のパン写真から一部を。。。
IMG_20180614_10414518-06-12-09-57-00-000_deco
18-07-05-19-00-42-889_deco18-07-05-20-45-02-550_deco
左から
ソフトフランス
プレッツェル
コーンカンパーニュ
メイプルシナモン デニッシュ
オランジュ
野菜ラウンド(南瓜、紫芋)
ヘーゼル&チョコリング
ポッピンリング
チョコチップメロンパン
シャンピニオン
クッペ
クランベリーフロマージュ・バトン です。

バター折込みデニッシュ系の冬季メニュー
春っぽいカラーの春季メニュー
とうもろこしを使った夏季メニュー等
季節限定メニューも入っっちゃってます。(笑)

久しぶりの石窯ピザ

以前石窯の床修繕をしてくれた職人さん
煙突位置は後方のほうが熱効率が良いからと
修繕ついでに移動してくれるも…(^^;)

蓄熱に時間がかかってしまい
「今までより薪を沢山くべないといけなくなった」
とぼやく主人💦

これではいけない!
熱循環をあげるべく重い腰をあげた様子
気になっていたのは…(-“-;)やはり煙突部分

やっぱり最初の位置に戻すほうが薪の火入れが
早く燃え方も良かったなぁ~と言われるも私は
「どっちでも、、、??
よく分かんない😅
思うようにすればーー」と。

すると、ホームセンターで何やら購入し自分で工具片手にDIY(笑)
手直ししたら何度まで上がるか確かめてみたくなるもので…
火入れするぞーとなり家族だけで石窯ピザランチ。

IMG_20180526_125157IMG_20180526_125215

IMG_20180526_125740 IMG_20180526_120923

やっぱり石窯で焼くと美味しい
チーズ苦手な主人も石窯ピザなら食べるんですよ。

今年初物『とうもろこし』を…

18-05-26-14-53-08-879_deco
道の駅みやま公園へ納品したついでに野菜直販所を覗いたら…ヽ(^o^)丿
もう立派なとうもろこしが並んでて
美味しそうウッシッシ (顔)
思わず手が伸び数本購入(笑)

帰宅するや即 蒸して仕込んでいたカンパーニュ生地に合わせ〝コーンカンパーニュ〟を焼きました。
今週のカンパーニュはこれだなぁひらめき

5月のパンレッスンは…。

今月のパンレッスンは
〝発酵スコーン〟
ちまたではベーキングパウダーを加えたスコーンが一般的ですが、
私は白神こだま酵母を加えた生地を数日低温発酵させ
外はザク 中はしっとり
が私好み。
教室で作った生地を持ち帰り自宅で焼いてもらう形式をとらせてもらい
各々寝かせ具合で食感も変わるので、半分に切り分け寝かせる日数を変えて焼成し
自分の好みの食感を探してもらうのもアリだと思います。

〝バラロール〟
薔薇の花びらペースト入りの食材を練り込んだ生地をモーニングロールパンのように成形
フレーバーも効いててお店では味わえないパンでは…。

18-05-08-13-52-02-969_deco
上記②品を一緒に作りました。
ちなみにバラロールはTVでオンエアされた品です。

ご参加頂きました生徒さんありがとうございました(*^_^*)