Entre copines

国産小麦と天然酵母の小さなパン屋 & パン教室in岡山 

TEL. 0863-33-0015

MAIL. pan@entre-copines2010.com

焼き菓子

本日の商品

新年明けて2週間近くも経つのに 初ブログ更新で、、、冷や汗 (顔)

近頃は寒中になると恋しくなる蒸しパン
今が作り時期なバター折込みのデニッシュ&パイを焼いたり。。。

ちゃんとパン焼きの日々を過ごしてますよ~。

今日販売
無題 〝林檎デニッシュ〟
リンゴが入ったクリームを敷き 更に煮リンゴをトッピング。

無題 〝和栗パイ〟
手作りマロングラッセと小倉餡をパイ生地で包み焼き上げました。
ホッと一息喫茶店おやつタイムのお供に…ホツわーい (嬉しい顔)

お越しをお待ちしています♪

ヘルシークッキー試作

週一日の工房販売も3月突入でやっと丸1年
店舗を持たず中庭販売形式の為 皆さまには販売の様子が分かりづらい立地で心苦しく感じつつも
沢山の方々との出会いに感謝しています。

そこでと言っては何ですが。。。
〝1周年感謝フェア〟何か出来ないかなぁ~??
と思案中なんですが、、、
一案としてプレゼント用クッキーの試作を焼いてみたわーい (嬉しい顔)

1 ザクザク クッキー2種

2

バター控えめなヘルシークッキーを作ろうとチョイスしたのがココナッツオイル、オートミール、グラノーラ、メイプルグラノーラ、胡桃、アーモンド、ココナッツチャング、チョコチャング等。

ヘルシーにしたいから小麦粉も少量、オートミールやグラノーラをベースにしたザクザク食感のクッキーを空想しながら、、、(笑)

バターも極少量に控えココナッツオイルを少量足して風味UPグッド (上向き矢印)

見た目地味なので朱っぽい色も欲しいかなぁ~~
試作は続く。。。

短時間で完成!! ポップオーバー

パッと見『シュー皮』のようなふわもこな外見でしょ目
しかし、、シュー皮作りのような大変な火練り工程はありません
シンプルな材料を順序良く混ぜて、しばしお休みさせたら後は焼くだけ。

5-25-5無題

ポップオーバー型なんて高価で持っていないので
紙コップと手持ちの金物型で試し焼きして見ました。

焼成中を覗くと生地液量はほぼ同じですが、熱伝導チャートが違うので
膨らみ始める時間が全然違ってて 「大丈夫?!」とドキドキしちゃいましたが
1個を除いてはもこもこと膨らんでくれて ホッ。

5-25無題 もこもこしてくれなかったのはコレ冷や汗2 (顔)

紙コップの繋ぎ目が膨張力に負けて剥がれて側面方向にもこもこと…あせあせ (飛び散る汗)
卵の力恐るべしどんっ (衝撃)

5-25-3無題 断面はこんな感じ

シュー皮のように大きな空洞になってます(^^)v

このポップオーバーも 何時もと同様バターは使わず太白胡麻オイル使用で
身体に優しく&カロリーOFFの配合だよグッド (上向き矢印)

何をトッピングにしようかなぁ~~レストラン
デザート⇒アイス+フルーツ、ポイップ…
ランチ系⇒卵やハムでサラダ、がっつりならポテトサラダでも合いそうひらめき

サンドまで待ちきれず、何も添えず摘み食いしちゃったけど
軽い食感なのでそのままでもイケル 指でOK

 

そして夕食レストラン

5-25-1

アイス添えのデザートにしたかったんだけどバッド (下向き矢印)
我が家の冷凍庫には肝心のアイスがありましぇ~んたらーっ (汗)

スパッと諦め涙
サラダにして食卓へ。

 

タルトとキッシュ…

何だかタルトケーキが食べたい気分(*^_^*)

今日は〝道の駅 みやま公園〟納品日だったので、苺まだ出してくれる人もいるかも??と
納品後8時半の開店を待って隣りの直売館へ立ち寄って帰る事に。。。

ほんの僅かでしたが見つけました目
苺プリンタルト 小粒だけど真っ赤で美味しそうな苺で~す
帰宅してそそくさとタルト台を焼いて⇒中の生地は何が良いかなぁと思案??
クレームダマンドにしようと思ったけど、苺に合いそうなのでプリン液に決定ひらめき

苺プリンタルト2
ヘタだけ取って丸のまま苺をランダムに並べ、静かにプリン液を流しま~す。

5-9-2 完成グッド (上向き矢印)
粗熱が取れたら冷蔵庫で家族が揃うまでお休みさせておきます(笑)

勢いづいた今日の私は。。。

この前の石窯イベント時に仕込んだキッシュのパイ生地が1台分残ってた事を思い出し
ディナー用にキッシュ土台だけ今朝焼いておいたあっかんべー

夜、具材とアパレイユ液を流し入れオーブンで焼き上げ。

5-9-1 出来上がりグッド (上向き矢印)
キッシュのパイ生地は天然酵母〝とかち野酵母〟を混ぜ込んで仕込んでるんですよぴかぴか (新しい)

具材は  筍+エリンギ+ほうれん草+玉葱+ベーコン 冷蔵庫にあった食材を手当たり次第詰め込んだ?!感じで作りましたが、キッシュって何を入れても美味しい気がする ハハッ。

 

天然酵母スコーン

最近スコーンにハマっちゃってます

スコーン=口の中の水分が奪われる感じの粉っぽさと言うかボッソリした食感がスコーンと
思い込んでいて、好きでは無かったスコーンでしたが。。。あせあせ (飛び散る汗)

急に自分好みなスコーンを作ってみたくなりトライちからこぶ

1-17-3 グラノーラとチョコチップ

焼き色がつき過ぎたようなので調整が必要だーーーexclamation

1-17-1 むらさき芋とりんご

粉→国産小麦、砂糖→甜菜糖、油脂→動物性油脂のバターは極力少量にして
植物性油脂の製菓用太白胡麻油にチェンジ、膨脹材のBPも使わず天然酵母で生地を作り、
軽い食感にしようと長時間低温発酵させてから焼いています。

仕込み~焼き上がりまで4日間ほど掛かりますが、しつこくなく軽い食感のスコーンが出来ました拍手

私仕様の甘さも控えめ仕上げです(笑)
色んなバリエーションが楽しめそうです。

ドレスドールcake…と新作ベーグル

Xmasケーキ代わりに作った〝ドレスドールcake〟

家族から歓喜と驚きの表情があり、作った甲斐があったなぁ~とわーい (嬉しい顔)
ブログタイトル通り『癒し♪自己満足なひととき…』でした。

カット断面もチラッとUPしたいと思いま~す ハハッ。
12-24-2
薄くスライスしたスポンジ+白いまんまの生クリーム+スライス苺の5段重ね
砕いたクッキーの黒色がアクセントになってる気がするグッド (上向き矢印)

女の子用Birthday cake向きな仕上がりですが。。。(笑)

  ◇紫芋の花巻◇

12-24-4
みやま公園 みどりの館で規格外品?の紫芋を格安でGetしたので、
即ペーストにしてパン生地を捏ねてみた、、、ほらっひらめき薄紫色で綺麗でしょぴかぴか (新しい)

花巻って一言でいうと肉まんの皮部分を蒸しパンにした感じ、
熱々をそのままパクパク食べても良いし、好きな具材を挟んで食事パンにしても美味しいよねぇ。

 新作ベーグル♪

  ◇くるみ味噌◇

12-24-1
味噌+クリチ+胡桃をベースにしたクリームを巻き込みひと結び、更にトップにも塗って焼き上げています
以前から冬メニューにしようと思っていたメニューなんです。

道の駅みやま公園に納品していますので、見かけたら是非食べてみて下さいるんるん (音符)

 

 

 

ドレスドールcake(^^)v

少々早めですが、年内のパン教室レッスンは先週末で終了しました。
たくさんの方々に足を運んで頂き、楽しい時間を過ごせたこと心より感謝ですありがとう

みやま公園には今週いっぱい納品はありますが、しばしゆっくり時間が取れたので
自宅用Xmasケーキを作ることに…ちからこぶ

と思うもXmasケーキとは程遠い感じなんですが、
以前から作りたいと思い描いていたケーキがありまして。。。

  ☆ドレスドールcake☆

12-22
本当はもっとスリムなドレスが良かったんだけど、Xmasケーキ代わりにしちゃおうとの思惑もあり
人数的に5号サイズくらいにしなきゃ!?と思ったので大きく膨らませたドレスとなった訳です(笑)

クッキー&スポンジを焼いてみたかったので、今日はこのスポンジに決定--ひらめき

後の工程はこんな感じ目

12-22-2 ⇒12-22-1 ⇒12-22-3
ホワイトクリーム+スライスした苺をサンドした5段重ねのスポンジを立体に整え→
ピンククリームを薄くナッペ→ フリルに見えるように1段ずつ絞って土台のドレス完了ぴかぴか (新しい)

イメージ通り可愛いcakeに仕上がって良かったdouble exclamation

  ☆チーズスフレcake☆

12-22-4
ついでにチーズケーキも湯煎焼きグッド (上向き矢印)
ヒビ割れも無く上出来じゃんわーい (嬉しい顔)

  ◇山食と角食◇

12-22-5
いつもは1斤型で焼く食パンをひと回り大きい2斤型でどどーんと2本。
しばらく焼かなくて済みそうです。

にんじんシフォン試作とチーズスフレ

久しぶりに次女が大好きなチーズスフレ ケーキを焼きました。

11-29-1
実は、、、工房の冷蔵庫に沢山のクリームチーズがあったので、消費を兼ねて焼いたんですぅ冷や汗 (顔)

  ☆にんじんシフォン ケーキ☆
 11-29-3
サイズ不揃いな規格外品っぽい人参が大袋で格安だったので、思わず衝動買いするも、、、
やっぱり食べきれずあせあせ (飛び散る汗)
傷んでしまっては勿体ないので、シフォンにして見ました。

今回はすりおろし人参1本分を混ぜ込んで試作
(右)若干粒状のオレンジ色が混ざり合っているのがお分かりになりますかぁexclamation and question

いつものようなしっとり食感が無くボソッとした口当たりで。。。うぇ~んもうやだ〜 (悲しい顔)

次回は人参をペーストor低糖ジャムにして混ぜ込んでみようと思いますひらめき
美味しく焼き上がりますようにぴかぴか (新しい)

紅玉りんごのシフォン

昨日告知したように、本日のシフォンケーキは〝紅玉りんご〟を焼きました。

11-21-8 
こんな下手っぴ画像では見た目ノーマルなバニラと何ら変わらないげっそり (顔)

11-21-7 カットすると 目
焼くときれいな濃ピンク色はやっぱり飛んじゃって・・・残念
でも、甘酸っぱいりんご味はちゃんと残っているのでご安心くださいひらめき

もう少し大きめに刻んだ方が存在感が出て良かったような気もするけど、、、
サイズによっては凹んだり大きな空洞になっちゃうので加減が難しいんだよね~あせあせ (飛び散る汗)

11-21-9 整列させて出荷前の様子
8等分にカット⇒1カットずつ個袋包装⇒ラベルを貼りつけ準備完了exclamation

お近くへお越しの際は〝みやま公園〟へお立ち寄り下さいるんるん (音符)

カステラのラスク

昨日のレッスンは、パンとカステラ作りるんるん (音符)

11-4-6
この焼き上がり状態から⇒四辺の端を切り落とし、見栄え良く(??)整えてお持ち帰りとなるので
切り落としのカステラが工房に残るわけですよ

「カステラの切れ端をラスクにしてるお店があったよ」って話が飛び出し
それに便乗、、、えへへっあっかんべー

11-4-5 カステラのラスク完成
電源OFFにしたデッキオーブンの中に入れ込み
しばし待って乾燥してから裏返し、更に入れて2度乾燥焼きしたら完成グッド (上向き矢印)

試食した主人と声を揃えて 「これめっちゃ美味いdouble exclamation」 と第一声 
ハマリそうー

しかし、、、この画像ではラスクとは分かんないよねぇたらーっ (汗)